SugiPix

Special Photography by Sugi
風景

白猪の紅葉を行く。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
少し終わりかけの紅葉ですが。
2016年11月20日。前スレ「黄色の絨毯がお好きでしょ」と同日です。紅葉はしごです。笑
 
 
 
(続きを読む…)

見奈良 菜の花まつり。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF100mm F2.8L Macro IS USM

 
菜の花まつりに行ってきました☆
なかなかブログ更新できていませんが、写真は撮っていますので、ぼちぼちさかのぼって更新していきます。。笑
 
 
 
(続きを読む…)

森の精霊。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
だいぶ前の写真(確か新緑の五月頃。。)ですが、だいぶ撮り溜まってきたものがありますので、徐々に小出しにしていきます。。
 
場所は愛媛県東温市の早朝の滑川渓谷。
毎年この時期になるとブラっと一人で行きたくなってしまうんですよね。
今回も、朝から森の恵みを、パワーをたくさんいただいて帰りました。合掌。
 
 
 
 
(続きを読む…)

一度は降りてみたい駅。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
少し前に奥さんとの二人ドライブで下灘駅に寄った時のものです。。
 
ここは日本で海に一番近い駅とも呼ばれていて、線路ごしに道を挟んですぐ海があります。
キムタク主演の映画版「HERO」のロケ地としても使われました。(田舎のシーンでですが。笑)
人も少なく、ひっそりと情緒あふれる不思議な空間を夫婦で過ごすせましたよ。
 
 
 
(続きを読む…)

思惟の星空へ。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
誰にもいわずにきた星空。
 
 
ただ星を見る休暇です。
 
 
(続きを読む…)

大分、ゆる旅。その5。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
大分ゆる旅のつづきです。
えーと、年をまたいでしまいましたが、2013年10月19日の写真になります。。笑
 
前日はうみたまご(水族館)、高崎山(猿の動物園)、アフリカンサファリに行きました。
翌日のこの日はあいにくの雨でしたが、湯布院を散策。
 
 
 
 
(続きを読む…)

はじめは、小さな波紋。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF135mm F2L USM

 
ラジオも雨だと言っていた。
 
 
早朝の金砂湖。狙っていた朝霧は舞い降りてこず。
意気消沈して帰路につきました。笑
 
(続きを読む…)

天界に咲く花。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
2013年9月22日。
松山市窪野にある彼岸花の群生地に行ってきました。
ここへ来るのは初めてでしたが、日の出前に到着して1時間待って、無事狙っていた光芒を捕らえることができました。
とにかく、赤、赤、赤の彼岸花の絨毯!
いつもの妖艶な雰囲気とは打って変わって、絵本の中の世界のようななんとも不思議な世界。。
 
 
 
(続きを読む…)

倉敷美観地区。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF135mm F2L USM

 
倉敷市といえば、白壁の町並み。
美観地区は一度行ってみたかったので、ぶらりと散歩してきました。
夜はライトアップもされていてとてもきれいでしたよー。
 
 
 
(続きを読む…)

世羅高原のひまわりまつり。その2。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
世良高原農場のひまわりまつりの続きです。
 
 
 
(続きを読む…)

世羅高原のひまわりまつり。その1。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM

 
世羅高原農場のひまわりまつりへ行ってきました。
 
「見たことのない風景が、そこにはあります。」
このキャッチコピーの先にあるのは、丘一面を黄色く染めた100万本のひまわりでした。
 
 
 
(続きを読む…)

夏は、夜。

Canon EOS 5D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L USM / PRO1D プロソフトンA

 
七夕ですね!5日前ですけども。
 
深夜2時、翠波高原です。新月に近い日で、調べると21時には月の入りだったので、いい条件で天の川が撮れると思っていたのですが、少しガスが。。
南の空、画面中央に輝くのは、いて座と縦に伸びる天の川。
やっぱり癒されますね~。あぁ一人ロマンチック。笑
 
清少納言の枕草子に「夏は、夜。月の頃はさらなり。闇もなほ。」とあるように、夏の闇夜は美しいんです!
 
 
 
(続きを読む…)

森と滝の時間。


Canon EOS 5D MarkⅡ / EF100mm F2.8L Macro IS USM
 
日曜日の早朝、愛媛県東温市にある白猪(しらい)の滝に行きました。
一人で。笑
4時間ちょっといた森の中から抜けたら大雨が降っていました。
森の中って湿気というかマイナスイオンに満ち溢れていて雨を感じないんですね!
(木が屋根の代わりになってくれているだけかも・・)
 
 
 
(続きを読む…)

いい旅梅気分。


週末の土曜日、七折梅園に行ってきました。
一気に上昇した気温。(20度超で半そでTシャツでも汗ばむほど。。)
 
梅も一斉に満開になった晴れの土曜日、梅園はほのかな梅の香り、ウグイスの鳴き声が心地よかった!
 
現地で販売している梅入りたこ焼き、梅やきそば、梅焼き鳥で腹ごしらえし、
小高い山中に1万本の梅が咲き乱れる中、梅園を散策する僕たち一家4人はまさに、小旅行気分。
 
写真どっさり失礼しまーす。。
 
 
 
(続きを読む…)

2012年ダイジェスト。


2012年最後は、一年間のダイジェスト版でお送りします。
 
 
(続きを読む…)

ライトアップ。慈眼寺。


秋の慈眼寺は紅葉まつりが開催され、檀家のみなさんによる琴や笛の演奏、抹茶・甘酒がふるまわれます。
新居浜に引っ越してきて3年目、3回目の慈眼寺ですが、今年は夜のライトアップバージョン。
お寺に来る直前まで雨が降っていて、寒かった。。
土曜日の夜8時でしたが、お客さんは僕一人とNHKのロケハン中の取材スタッフとアナウンサーの数人のみでした。
 
 
 
(続きを読む…)

大野ヶ原。


大野ヶ原を覆う牧草の下は石灰岩の台地。
 
四国カルストは海底火山の山頂に珊瑚礁が発達・堆積してできたものなんですね。(2億5千万年前の話だそうですが)
 
 
(続きを読む…)

ポニー牧場。


トップ写真がポニーではないことは置いといて。
 
四国カルストは大野ヶ原にあるポニー牧場。
標高1200mで生活する動物たち。
牧場には入場ゲートも何も無く、「100円入れてください」のビンが置いてある。
従業員の姿も見当たらないなんともオープンな牧場。
 
昨晩の冷え込みから打って変わって暖かな気候、牛やヤギ(もしくは羊)や小鳥の鳴き声、緑の匂いに癒された!
 
 
 
(続きを読む…)

朝霧からカルスト。


そうだ、カルストへ行こう。その1。
 
仕事を終えた金曜日、帰り道にふと空を見上げると無数の星が瞬いている。
久しぶりに四国カルストにでも星を見に行ってみようと思いつき、夜中23時に家を出発することに。
 
そして約三時間かけ、夜中2時半ごろに到着。
子供たちは後ろ座席を倒し、敷布団と毛布で車中泊。
さぁ僕は撮影するぞと機材を持ち車外に出ると、気温は7度、その上かなりの強風。
当然体感温度はさらに低く、ダウンジャケットを着ていたが5分と持たずに車内に避難する有様。。
 
寒くて星はあまり撮れなかったけど、朝のカルスト台地が妙に美しかったのでよし。と言い聞かせてみる。
 
 
 
(続きを読む…)

翠波、星の矢。


翠波高原の夜、その2。
 
翠波に星の矢が降り注ぐ。
 
この星の多さでコンポジットをすると画面がうるさくなりそうだなと思いながら臨みました。
結果、うるさくなりました。。
15秒×108枚の27分ですが、ISO3200ですのでもう少し感度を落として星の数を減らすとよさげです。
 
あと、ノイズ対策としてダークフレーム処理というのもやったほうがよさそうでしたが、
知識がなく「帰ってから調べて知った」ため、今回はLRによるノイズ軽減のみ。
 
 
他の写真も前エントリと同日のものです。
 
(続きを読む…)

星屑の夜。


翠波高原に星を撮りにいきました。
標高800メートル程度の高原で、周りに高い山や光害もない場所なのでよかった☆
しかし、あたりは誰一人おらず(深夜なので当然か。。)、漆黒の闇からガサガサ動物っぽい音がするし怖かった。。笑
 
 
 
(続きを読む…)

梅津寺の海。


一日中ごろごろしていた休日の18時、
ふと厚い雲の合間から光がさしたので、息子をつれて海に行ってみました。
ここ最近は18時30分頃には日が落ちて暗くなるので、ブルーモーメントはギリギリアウトかなぁと車を海へ走らせましたが
なんとか間に合いました。(雲だらけでしたが。。)
 
 
 
(続きを読む…)

焼海に眠る。


 
 
 
(続きを読む…)

地球駅。


銀河鉄道の夜に出てきそうな風景を一枚。
(愛媛県東温市のただの展望台。。)
 
 
 
(続きを読む…)